本文へスキップ

松浦長生館は京都高倉四条にて、江戸天保より二百年の歴史ある鑑定所です。

電話でのご予約・お問い合わせは TEL.075-351-7554

〒600-8082 京都市下京区高倉通四条下ル高材木町214

家相学とは

家相学(家相・方位学)につきまして

 家相・方位学とは、古来中国を源として日本に伝来した易学・統計学です。波乱の方位や時期・災いの多い家・普請祟りなどを周期的・統計的に判断し、自然の摂理運気の流を教え、災厄無き吉相の家相や、移転工事する方位時期を鑑みるものです。


 家相学につきまして。人間は縄張りを持つ生き物ゆえ、必ず各自専有する土地、家を構え、食事や睡眠をとります。生きていく上で最も大切な睡眠と食事をする家は、人の運気や健康に非常に強く影響を与えます。家相学とは、土地・家にある陽の気を取り込み、陰の気の場所には重要な便所・流し・玄関を避け、無事平穏に安定し発展するように指導するものです。その他、外形や階段・風呂洗面・開口・階上下の位置等細かく制約はあります。
 
 方位学につきまして。年・月・日と刻々と巡る運気の流れ、吉凶を判断して、行動を起こす時期を見極めるものです。移転や新築改造工事、また開業なされる方位・吉時期を判断し順調に事を進める為です。世間では「普請(ふしん)祟り」という言葉があるように、移転や工事をする際に凶方や時期を誤ると突発的に波乱が起こる懸念があります。




方鑑類要 家相秘伝集


店舗イメージ

松浦長生館

〒600-8082
京都府京都市下京区高倉通四条下ル高材木町214
TEL.075-351-7554

京都大丸百貨店すぐ
阪急烏丸駅より徒歩2分
地下鉄四条駅より徒歩3分

鑑定時間
午前10時〜午後7時

休館日
木陽・日曜・祝日